高校生OBの今

< 1 2 3 4 5 ...8 >
[2020/07/29] 【北村広輝】今年初の公式戦を飾った早稲田実業は全国レベルのチーム!
・・・
宮の周りには強打者が多い。まず八王子戦で2本塁打を放った北村広輝は読みの鋭さが光る強打の二塁手。
スクエアスタンスで構えて、無駄な反動をつけることなく、インサイドアウトのスイングでボールを
とらえることができており、高いコンタクト能力を秘める。
・・・
https://news.goo.ne.jp/article/hbnippon/sports/hbnippon-column-14670.html
[2020/07/28] 【角戸優成】学芸館など8強
・・・
創志学園が投打に力を発揮した。二回は角戸、三回は竹内が適時三塁打を放ち、二塁打も計4本。
岡山城東は二回、先頭の杉能が中前打で出塁し、二塁へ進めたが、あと1本が出なかった。
・・・
http://www.asahi.com/area/okayama/articles/MTW20200728340010002.html
[2020/07/28] 【平野時矢】青森山田3年ぶり12度目V、4番平野がV弾/青森
青森山田が逆転勝ちで3年ぶり12度目の夏王者に輝いた。
青森山田は5回に1度は逆転を許すも6回に追い付き、5-5の7回、4番平野時矢内野手(3年)が
決勝の勝ち越しソロ、続く5番小牟田龍宝投手(3年)も2者連続アーチで追加点を奪った。
・・・
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202007280000458.html
[2020/07/27] 【北村広輝】早実逆転勝ち 清宮が公式戦1号の場外弾/西東京
5-5の8回裏に1点を勝ち越された。だが、9回表に代打清水将仁捕手(3年)の適時打で同点。
なお2死一塁で、北村広輝内野手(3年)がこの日2本目の本塁打となる決勝2ランを、左越えに放った。
「展開的にリードされ続け、苦しかったですが、練習試合でも逆転が多かった。チームは誰ひとり、
諦めていませんでした」と胸を張った。
・・・
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202007270000305.html
[2020/07/20] 【浅川駿斗】高校球児の夏始まる 兵庫県の独自大会開幕
・・・
(神戸国際大付属 浅川駿斗主将)
 中止と決まってから甲子園に行きたい気持ちは今も変わってないんですけど、
その悔しい分をこの大会にぶつける気持ちでやっています。
・・・
https://sun-tv.co.jp/suntvnews/news/2020/07/20/26722/
[2020/07/19] 【辻垣高良/梅田誉希】幼なじみバッテリー、秋Vの原動力 最後は自己最速更新

2点を失った三回裏。学法福島のエース辻垣高良(たから)君(3年)は依然、2死一、二塁のピンチに苦しんでいた。
捕手の梅田誉希(ほまれ)君(3年)が駆け寄った。「ストレートに切り替えていこう」。静かにうなずくと、渾身
(こんしん)の直球でゴロに打ち取り、窮地をしのいだ。

第1シードの学法福島。辻垣君は梅田君とバッテリーを組み、昨秋は公式戦9試合を1人で完投。89三振を奪ってチーム
を県大会優勝に導いた。

二人は神戸市出身で、保育園からの幼なじみ。中学でも同じ野球クラブに所属し、ともに甲子園を目指そうと当時の
指導者の紹介で学法福島へ進んだ。

梅田君がピンチで直球を提案したのは、「球が走っている」とミットで感じたからだ。ぐわんと手元で伸びる感覚が
あった。直前に自己最速よりも5キロ速い143キロが出ていた。

この日は、昨夏4強の光南・国井飛河投手(3年)の緩急を交ぜた投球に、学法福島の打線は振るわなかった。
辻垣君は三回以外を0点に抑えたが、0―2で敗れた。

卒業後、辻垣君はプロを目指し、梅田君は関東の大学で野球を続けるつもりだ。「2人で野球をするのは最後か。
もっとやりたかったけど、思い切り試合ができてよかった」。辻垣君はそう考えながら、肩をふるわせていた梅田君
に笑顔で「泣くなよ」とだけ声をかけた。

https://www.asahi.com/articles/ASN7M51ZCN7LUGTB012.html

[2020/07/14] 【平野時矢】青森山田のエースはハンパない身体能力。
・・・
野手では、青森山田の平野時矢(ときや)に注目が集まる。
身長は170センチと小柄な部類に入るが、体重は100キロに迫る恵まれた体格の右のスラッガーだ。
中学時代は神戸中央リトルシニア(兵庫)のメンバーとしてジャイアンツカップ8強など、全国大会を経験。
・・・
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/baseball/hs_other/2020/07/14/___split___150/index_2.php
[2020/06/25] 【辻垣高良/梅田誉希】学法福島・辻垣高良&梅田誉希、幼なじみバッテリーで強豪相撲部と稽古
幼なじみバッテリーが、最後の夏を前に、相撲部の門をたたいた。昨秋、福島県大会優勝を果たした
学法福島の辻垣高良投手と梅田誉希捕手(ともに3年)は兵庫・神戸市出身で、保育園からの幼なじみ。
ふたりは6月16日から19日まで同校の強豪相撲部で、四股やすり足、立ち合いなどの稽古をした。
・・・
https://hochi.news/articles/20200624-OHT1T50322.html
[2020/06/25] 【栄龍騰】左腕エース・榮龍騰投手がプロ志望へ 津田学園×いなべ総合学園の練習試合レポート

・・・
この日、津田学園の先発マウンドに立ったのは榮龍騰(3年)。榮の投球を見に、ネット裏には
中日と阪神のスカウトが訪れていました。前日もプロ4球団が視察していたといい、注目度の高さが
うかがえます。

榮は現時点でプロ志望届を出す方向。「夏の甲子園大会が中止になるまでは、(希望進路は)漠然と
している部分もありましたが、甲子園の中止が決まり、高卒でプロを目指す思いがより強くなりました。
チームのエースとして最後まで挑戦する姿を示し続けていきたいです」と力強く言い切ります。
・・・

https://plus.chunichi.co.jp/blog/ozeki02/article/486/9585/

[2020/04/19] 【阿萬田琉希】150キロ右腕、全国レベルの外野手など東洋大の新入生は全ポジションに精鋭揃い!
東都一部の強豪・東洋大の新入生が発表された。まず今年入部した選手22名は以下の通り。
・・・
阿萬田琉希(津田学園)は二季連続甲子園に出場した好捕手。
・・・
https://www.hb-nippon.com/news/36-hb-bsinfo/41221-bsinfo20200418006
[2020/04/17] 【辻垣高良】甲子園目指し土俵で鍛錬 学法福島の左腕エース辻垣
昨秋の福島県大会で53年ぶり3度目の優勝を果たした学法福島の左腕エース辻垣高良投手(3年)が、
夏に向けてじっくりと力を蓄えている。
・・・
◆辻垣高良(つじがき・たから)2002年(平14)6月10日生まれ、神戸市出身。小束山小4年の時に
小束山少年団で野球を始め、多聞東中時代は神戸中央シニアでプレー。7、8番手の控え投手で
全国大会出場はなし。
当時のチームメートには智弁学園(奈良)の山崎空雅外野手、今崎圭秦外野手、佐藤尊将捕手、
神村学園(鹿児島)の田中舜太朗投手(いずれも3年)らがいる。趣味は釣り。
180センチ、80キロ。左投げ左打ち。家族は両親と中部大で投手の兄泰良さん。
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202004170000538.html
[2020/04/16] 【藤井久大】センバツ優勝メンバーなど全国レベルの野手が多く加入!帝京大の新入生から9名の逸材をピックアップ!
首都大学野球連盟の強豪・帝京大の新入生が発表された。
・・・
外野手では小柄ながらパンチ力のある巧打者・藤井 久大(津田学園)、作本 怜央(鳥羽)は高校時代、捕手、外野手を兼任し、4番打者として活躍。
・・・
https://www.hb-nippon.com/news/36-hb-bsinfo/41180-bsinfo202004016001
[2020/03/06] 【垪和拓海】選手紹介/16 天理・逸見顕太郎外野手/智弁学園・垪和拓海内野手 /奈良

・・・
負けん気「打で目立つ」 智弁学園・垪和(はが)拓海内野手(1年)

2019年秋、新チームになり、守備位置を投手から三塁手に変更した。倉敷商(岡山県)との
練習試合では3番スタメンで出場して3安打。小坂将商監督から「初球からスイングできている。
しっかり振っていけ」と言われた。

毎日の反省点を記して監督に読んでもらう「野球ノート」でも「バッティングで目立て。どんどん
振っていけ」と監督の助言が記されていた。励みになった。

近畿大会で対戦した大阪桐蔭の選手は一回り体が大きかった。冬の間にウエートトレーニングに
励んできた。チームメートにも逸材がそろう。「でも負けたくない」。グローブには「負けん気」
と刺しゅうした。甲子園では代打でもいい、グラウンドに立ちたい。

https://mainichi.jp/koshien/articles/20200306/ddl/k29/050/365000c

[2020/03/03] 【渡邊純太】’20センバツ 履正社 選手紹介/8 /大阪

・・・
動画でフォーム研究 渡邊純太(わたなべ・じゅんた)投手(1年)

135キロのキレのある直球と落ちるチェンジアップが持ち味の唯一の1年生投手。
OBで同じ左腕の寺島成輝投手(現ヤクルト)が甲子園で投げる姿を見て、履正社への進学を決めた。
「試合を作れる投手になりたい」と意気込む。

フォームが固まらず球が定まらなかったため、この冬は模索が続いた。プロ野球の東克樹投手を動画
で研究したらブレがなくなった。

幼少期はサッカー選手を目指したが、小学2年の時に誘われて野球をしてみたところ「自分に向いている」
と確信した。「あの時野球を選んでよかった」と笑う。特技は、カップの中で複数のサイコロを積み上げる
ダイススタッキング。兵庫県宝塚市立宝塚中出身。

https://mainichi.jp/koshien/articles/20200303/ddl/k27/050/286000c

[2020/03/03] 【佐藤尊将】選手紹介/13 天理・達孝太投手/智弁学園・佐藤尊将捕手 /奈良

・・・
一生百錬、けが乗り越え 智弁学園・佐藤尊将(たかまさ)捕手(2年)

2019年夏、初めて臨んだ甲子園は観客の多さに圧倒され、「あっという間に終わった」。
2打数2三振だった。

悔しさをバネに新チームでスタートした秋、練習中の死球で右手親指を骨折した。約1カ月間、
練習らしい練習もできず、筋トレなどに費やした。さらにけがが治って練習を再開した翌日、
外野からの送球がイレギュラーバウンドし、鼻の骨を折った。秋の大会はチームメートの試合を
見るだけ。「焦りが募った」

小坂将商監督から「焦らずやれば大丈夫」と携帯でメッセージをもらった。その言葉を信じ、
今年に入り練習を再開した。「一生百錬」をグローブに縫い付けている。何度倒れても繰り返し
鍛えて強くなる。もう大舞台でも「ビビらない」。

https://mainichi.jp/koshien/articles/20200303/ddl/k29/050/477000c

[2020/02/25] 【山崎空雅】選手紹介/7 天理・瀬千皓左翼手/智弁学園・山崎空雅左翼手 /奈良

・・・
チーム一番に考え行動 智弁学園・山崎空雅(くうが)左翼手(2年)

「3年生に交じって出場させてもらったのに、一本も打てなかった。悔しい」。
2019年夏の甲子園は不本意な結果だった。一本という「忘れ物」を取り戻しに再び大舞台に臨む。

新チームになって、秋の近畿大会県予選準決勝の天理戦。「絶対に勝つぞ」という緊張感を持って臨み、
3打数3安打4打点の活躍を見せた。近畿大会ではライバルの兄弟校・智弁和歌山を準々決勝で
破ったが、準決勝の大阪桐蔭戦で敗退した。この試合は自身も4打数0安打で、「勝ちたいという
気持ちが足りなかった」と反省する。

今の課題は「体をつくること」。そして最後は「チームのことを一番に考えて行動している」。

https://mainichi.jp/koshien/articles/20200225/ddl/k29/050/199000c

[2020/02/18] 【今崎圭秦】選手紹介/3 天理・河西陽路一塁手/智弁学園・今崎圭秦一塁手 /奈良

・・・
筋力アップで弱点克服 智弁学園・今崎圭秦(けいしん)一塁手(2年)

2019年秋の近畿大会が終わった後、左翼手から一塁手に移るよう、小坂将商監督から
言われた。小学生の時は投手、中学からは外野手だったので、初めてのポジション。
不安もあったが、股関節の筋肉を伸ばすなど一塁手としての体作りを進めている。

打撃面では「球を当てるのは自信がある」。足りないのはパワー。ウエートトレーニングに
力を入れて筋力アップに取り組んでいる。その成果か、2月12日の紅白戦では本塁打を放った。

19年夏の甲子園はベンチから外れ、アルプスで声援を送った。同級生が出ていて自分が
出られない。その悔しさは今も忘れない。初の大舞台では「間を抜くバッティング」で、
強打を放つチームメートにつなぎたい。

https://mainichi.jp/koshien/articles/20200218/ddl/k29/050/424000c

[2020/01/23] 【柳野友哉】オフは「自分との戦い」! ポジション奪取に燃える選手たち

・・・
中学時代はU15日本代表でアジア大会に三塁手として出場経験もある柳野友哉は、169cmと小柄ながら
パンチ力のある打撃が持ち味だ。中学時代に自信をつけた打撃力を胸に大阪桐蔭の門をくぐったが
「全く力が出し切れていないです」と本人は言う。

もちろん、この冬の課題はバッティングだ。「スイングスピードもそうですが、打つ力を鍛えたいです。
あとは練習量が多い中でもしっかり食べること。特に夜ご飯を夜に1000gは食べています。
体はもともと大きい方ではないけれど、食べたお陰で体も出来てきました。親には“手だけで振っては
打てないので体全体を使って打てるようになりなさい”と言われているので、そこは気をつけたい」。

守備は自信を持ってやれていると自負しているが、二塁手のライバルには加藤巧也がいる。
もちろん、レギュラーを取るには負けられない相手だが、ライバルを敵視しすぎず、自分に生かす
ことは取り入れるようにしている。
「ライバルだからと言って全く話さない訳ではないです。ライバルの動きを見て影響を受けることも
あるので良い刺激にはなります」。

練習の虫で、西谷監督は柳野を「チームで1番の努力家」と評する。寮にいても練習したいと思い、
部屋ではストレッチなどをしながら体を動かしたりしている。ただ、入学当初はあまりのレベルの
高さに練習について行くのが精いっぱいだった。考える暇もなくがむしゃらに頑張っている中、
1年生時、春夏連覇を果たした当時の3年生はやはり雰囲気から違った。「キャプテンの中川さん
(=卓也・現早大)のミーティングのひと言ひと言でやる気にさせてもらいました。具体的に言うと
......たくさんありすぎて(笑)。内野手の3年生にも何かと声を掛けていただきました」。

その当時以来の甲子園となる今春。今度は柳野が成長した姿を当時の3年生に見せる番だ。
「守備では送球の正確さを上げる。バッティングでは力強さを上げたいです。具体的に言うと、
弾丸ライナー、球足の速い打球を打てるようになれば。秋は代打で出させてもらって、1打席で、
ひと振りで仕留める力、どう打てるかを学びました。春こそはレギュラーを掴んで試合に出たいです」
と力強く決意した。
https://timely-web.jp/article/3664/

[2020/01/19] 【雪山幹太】【連載】新体制始動特集『頂』 第3回 森田直哉×雪山幹太
・・・
今回は系属校出身の下級生投手コンビ、森田直哉(スポ2=早稲田佐賀)と雪山幹太(教1=東京・早実)
にお話を伺った。
東京六大学秋季リーグ戦(秋季リーグ戦)、そして念願の早慶戦での登板を果たした森田は、さらなる高み
『信頼される投手』を目指す。一方雪山も、持ち前の冷静さで『負けない投手』へと進化を続ける。
1軍、2軍を行き来しながらも、着々と成長を見せている2人。抜群の安定感を誇る早大投手陣の中で、
来季は存在感を放てるか。
・・・
http://wasedasports.com/feature/20200119_125617/
[2019/12/24] 【柳野友哉】3季ぶりの甲子園出場・全国制覇を狙う大阪桐蔭の現在地。「我の強い集団が1つになったとき」
・・・
薮井は選手たちのベクトルが1つの方向に向くために副主将の柳野 友哉、吉安 遼哉、
清水 大晟や前チームから出ている選手を含め10人を中心にミーティングを行った。
そこで出た答えはお互いを認め合うことだった。
・・・
https://www.hb-nippon.com/column/437-baseballclub/14339-20191223no996
[2019/12/15] 【浅川駿斗】兵庫選抜メンバー2019 台湾遠征
兵庫県高野連は、2019年12月の台湾遠征 兵庫県選抜メンバー18名を発表した。
ドラフト候補にも上る明石商業の中森俊介や来田涼斗などが選出された。
遠征日程は、2019年12月22日(日)〜12月27日(金)の期間、台湾(高雄・台南・台北)で。
双方のレベルアップを図るとともに、親善および国際的視野をもつ高校生の育成を図る。
[2019/12/07] 【浅川 駿斗】兵庫県選抜、最大8点差を追いつき、収穫のある引き分けに!
・・・
8点差をつけられ、木製バットでの実戦が慣れていない高校生では厳しい試合展開だったが、
兵庫県選抜の打撃陣が素晴らしかった。4回裏、5番・浅川 駿斗(神戸国際大附)、
7番・柴田 大成(神戸国際大附)の適時打、8番・河村 利毅(神港学園)の適時打、
1番来田 涼斗(明石商)の犠飛で4点を返し、さらに7回裏も5番浅川の適時打で5点目。
・・・
https://www.hb-nippon.com/report/2043-hb-nippon-game2019/20385-20191207001
[2019/11/23] 【久保田拓真】関西大「森翔平」&「久保田拓真」のバッテリーが示した“存在感”【明治神宮大会】

・・・
森とバッテリーを組んだ久保田拓真(2年・6番・捕手・182cm・84kg・右投右打・津田学園)も素材の
良さが光る大型捕手だ。高校時代に何度もプレーを見た選手だが、当時と比べて明らかにスローイング
が力強くなった。
4回のイニング間のセカンド送球ではノーステップでのスローイングを披露し、1.95秒というタイムも
マークしている。
打つ方も最初の2打席は三振に倒れたが、第3打席で外のボールを狙いすましてライト前に運ぶタイムリー
を放ち、捕手らしい読みの鋭さを見せた。
・・・
https://pabb-lab.com/2019/11/23/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%A3%AE%E7%BF%94%E5%B9%B3%E3%80%8D%EF%BC%86%E3%80%8C%E4%B9%85%E4%BF%9D%E7%94%B0%E6%8B%93%E7%9C%9F%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA/




[2019/11/19] 【久保田拓真】関大が47年ぶり決勝進出 延長タイブレーク制す
・・・
関大(関西5連盟第1)が延長戦で東海大(関東5連盟第2)に競り勝ち、1972年以来、47年ぶりに決勝に進出した。
1点を追う7回1死満塁で6番久保田拓真捕手(2年=津田学園)が右中間へ逆転3点適時三塁打を放った。
・・・
https://www.nikkansports.com/baseball/news/201911190000426.html
[2019/10/27] 【光本将吾】2019年秋季リーグ戦 表彰選手
・・・
ベストナイン・外野手 光本 将吾 帝京大学 1 初
・・・
http://test.tmubl.jp/game/first_division
[2019/10/16] 【辻垣高良】福島県王者・学法福島『惜敗』 辻垣12Kも東奥義塾に逆転負け
・・・
「笑顔と元気を届けよう」「福島を背負って戦おう」。部員16人のうち15人が県外出身の学法福島。
台風19号で大きな被害を受けた"第二の故郷"を盛り上げようと、全員で話し合っていたという。
勝利の知らせを届けることはできなかったが「野球ができることに改めて感謝したい」と辻垣。
この日の12奪三振は、本県第1代表としての意地だった。
https://www.minyu-net.com/sports/hs_baseball/syuuki/FM20191016-424587.php
[2019/10/14] 【柳野友哉】府予選 大阪桐蔭、2年ぶりV 2位履正社、3位初芝立命館 3校が近畿大会へ /大阪
秋季近畿地区高校野球大会府予選(府高野連主催)の決勝と3位決定戦が13日、大阪市此花区の
大阪シティ信金スタジアムであった。決勝で大阪桐蔭が延長の末、履正社を9―6で降して
2年ぶり8度目の優勝を飾った。
・・・
大阪桐蔭は延長十回、相手の失策や柳野の安打などで3点をあげ、決勝点となった。
・・・
https://mainichi.jp/koshien/articles/20191014/ddl/k27/050/144000c
[2019/10/10] 【辻垣高良】学法福島53年ぶり秋制覇 エース辻垣がサヨナラ打

学法福島が決勝で福島成蹊に3-2でサヨナラ勝ちし、学法福島工時代の1966年(昭41)以来
53年ぶり3度目の秋制覇を決めた。9回裏2死二塁、エース左腕・辻垣高良(たから。2年)が
左中間にサヨナラ適時打。投げても2失点の好投で、豪雨の中での熱戦に笑顔で終止符を打った。

エース辻垣が、バットで仲間を笑顔にさせた。終盤に雨脚が強まる中、1-2の9回裏。
相手暴投で同点とした直後、外角高め直球を逆らわずに左中間へ。「内野ゴロでもエラーして
くれたらラッキーだと思い、次につなぐことだけ考えていました」。打球が落ちる前に
「打った自分がビックリ」と目を丸くして、一塁側ベンチに向かってガッツポーズ。
一塁ベースを回ると、雄たけびを上げながら歓喜の輪の中心となった。

投手でも8安打は打たれたが、10奪三振2失点完投。福島成蹊とタイブレークにもつれた
県北支部大会1回戦から県大会決勝まで、全8試合を1人で投げきった。被適時打も、この日の
6回に喫した1本のみ。9回には手が滑って2度の暴投もあったが、仲間の助言で雑巾をポケット
に忍ばせてピンチを脱し、劇的勝利につなげた。最後も得意のスライダーで締めた。
・・・
8年ぶりの東北大会に向け、辻垣は「ワクワクしています。福島の歴史を変えられたので、
次は仙台育英、青森山田などの甲子園常連校と戦ってみたい」。練習試合で仙台商や仙台城南
には勝利経験もある。
「自分は神戸市出身なので甲子園は地元。1戦1戦楽しんで勝って、出てみたい」。
初の聖地切符をつかむためにも、持ち前の笑顔から得る力で強豪校を撃破する。

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201909240000599.html

[2019/10/07] 【浅川駿斗】県大会 報徳学園V 13回目、最多記録更新 3位は神戸国際大付 /兵庫
・・・
3位決定戦は神戸国際大付が長田に競り勝ち、2年連続で近畿大会への出場権を得た。
・・・
神戸国際大付が17安打を放ち、両校計28安打の打撃戦を制した。五回に相手守備の乱れで勝ち越すと、
七回に角谷の二塁打、八回に岡野、浅川の連続長打で加点した。
・・・
https://mainichi.jp/koshien/articles/20191007/ddl/k28/050/203000c
[2019/10/06] 【角戸優成】創志学園が倉敷商下し優勝 秋季高校野球
・・・
創志学園が13安打で快勝した。三回に冨田、竹内、三方の3連続適時打など長短8安打を
集める打者一巡の猛攻で7得点。
四回にも角戸の犠飛で着実に加点した。
・・・
https://www.asahi.com/articles/ASMB532MRMB5PPZB001.html
< 1 2 3 4 5 ...8 >

大淀産業株式会社

株式会社川崎組

関西圧送協同組合

株式会社関西港湾工業

関西タクト株式会社

関門港湾建設株式会社

共栄グループ

日下部建設株式会社

株式会社クロダシステムズ

株式会社ケーティエス

株式会社神栄建設

株式会社新和建設

大旺新洋株式会社

大新土木株式会社

タチバナ工業株式会社

東洋建設株式会社

有限会社明北圧送興業

ヨマス商事株式会社